サービス

継続してサポートを受ける(顧問契約=顧問弁護士サービス)

現在ご利用いただいているお客様の例

  • ・管理会社
  • ・販売会社・仲介会社
  • ・家賃保証会社
  • ・収益物件を自主管理する不動産オーナー
  • 合計約50社

旧財閥系の管理会社から地元密着の管理会社まで、投資物件を主に取り扱う販売会社から賃貸仲介を主とする仲介会社まで、大小問わず幅広いタイプの不動産会社様にご利用いただいております。

また、複数物件所有の方から一棟のみ所有の方まで、資産規模や管理戸数に関わらず様々なオーナー様にもご利用いただいております。

サービス内容

顧問弁護士サービスをご利用になることで、お客様は以下のとおり弁護士をご活用いただけます。

  • 相談

    敷金の清算や家賃滞納、入居者同士のトラブルといった賃貸管理に関するお悩みをお客様は気軽に弁護士にご相談いただけます。

  • 書類の作成・チェック

    賃貸借契約書(普通借家・定期借家)や重要事項説明書、オーナーとの管理業務委託契約書、入居者との覚書・合意書といった賃貸管理にまつわる書類の作成やチェックを専門家に気軽にご依頼いただけます。

  • 督促・交渉

    入居者に対し弁護士名義の文書を送付することをご依頼いただけます。

  • 裁判・強制執行

    万が一裁判・強制執行となった場合も、通常価格の2割引きまたはそれ以上の特別価格にて弁護士をご利用いただけます。

  • 情報収集

    賃貸管理に関する最新の法律情報を弁護士から継続的に得ることができます。また、当事務所主催のセミナーにも無料でご参加いただけます。

お客様が得られるメリット

  • ○ 賃貸管理に関するお悩みを気軽にご相談いただくことで、自分で調べるよりも手っ取り早く簡単に対処法がわかります。
  • ○ 賃貸管理にまつわる書類の作成やチェックを気軽にご依頼いただくことで、効率的に、しかも安心できる書類の作成が可能です。
  • ○ 入居者との交渉を弁護士と協力して行うことができます。
  • ○ 万が一裁判となった場合も一般のお客様と比べて費用を大幅に抑えることができます。
  • 賃貸管理に関する最新の法律情報を得ることで管理業務の更なる向上にご活用いただけます。
  • ○ 顧問料は「支払手数料」として全額経費処理できますので、節税しつつ管理業務の効率化・向上化にご活用いただけます。

料金

スタンダードコース(法人) 50,000円~(税込52,500円~)
プレミアムコース(法人)70,000円(税込73,500円)

ご利用までの流れ

顧問弁護士サービスをご検討いただく際は、まずは当事務所代表の青木との面談をお願いしております。
サービス内容の詳細や料金体系についてご説明差し上げるとともに、当事務所の方針や考え方などざっくばらんに色々とお話しさせていただくなかで、弁護士の雰囲気や話のわかりやすさ、相性などをご判断いただければ幸いです。

  • 弁護士の活用の仕方はこちら
  • 相談する(法律相談)はこちら
  • 継続してサポートを受ける(顧問契約)はこちら
  • 交渉・裁判を依頼する(案件の依頼)はこちら
  • セミナーに参加する(セミナー参加)はこちら
  • セミナー講師を依頼する(セミナー依頼)はこちら
  • TOP